超高齢化社会時代に突入した日本社会の中で、孤立するお年寄りにとって、健康麻雀は大変良い影響を与えているなどとも言われています。麻雀は、「運」によるところも大きいゲームであるなどとも言われています。その娯楽性から多くの人々に楽しまれていますが、最近では、高齢者が健康麻雀などと謳って麻雀をする姿が多く見られているようです。実際に、健康麻雀の会場などに訪れてみると、何とも楽しげな雰囲気で仲間同士で楽しそうに会話をするお年寄りの姿がそこにはあるようです。麻雀は、身体的な能力に衰えがみえる高齢者にとっても楽しめるゲームであり、また、ゲームの展開を頭の中で考えながら手先を動かし、また、声を発生することなどによって、大変人間の活動としては、好ましい影響を及ぼしてくれているようです。認知症予防などともいわれる健康麻雀は、自宅の中でテレビを見ながらゴロゴロと過ごしているお年寄りが、自発的に外出をして、友人達に会い、会話を弾ませるといったような活発な人間関係を結ぶことによって、大変豊かな高齢化社会のコミュニティを築いているようです実際に、麻雀会場などでは、皆ボケないで、元気でいられるのは、麻雀のおかげであるなどと語っている人々も多く見られるようです。また、麻雀教室などに通うことによって、規則正しい生活が送れるといったような形で、日々、何かやることがある出かける、場所があるなどと言ったことで、生活に張りが生まれているとも語っているそうです。

admin
admin@mayhemandmadnesscomedy.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です